読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第4回天上天下唯我独奇書読書会のお知らせ

奇書だ、当然のことながら。

 

全国4000万の奇書ファンのみなさま、こんばんは、Nicoです。来る土曜日、先日亡くなった奇書作家を追悼する意味も込め、いよいよ「あの」本を取り上げて奇書読書会を行うこととなりました。深夜課の真っただ中ですがしばし告知の時間を頂きます。

 

第4回天上天下唯我独奇書読書会

日時: 10月8日(土) 14:00~17:00

場所: 本郷三丁目レンタルスペース「Albo」

(東京都文京区本郷4-2-12 芙蓉堂第3ビル2階 

 ※本郷三丁目交差点の鳥居を抜けて左のビル2階)

課題書: エーベルト・ウンコ『薔薇の名前』(上・下、東京創元社

 

当日は16時まで読書会、その後ウンコ原作、コーン・ショネリー主演の映画『薔薇の名前』を1時間ほど鑑賞する予定です。途中離脱・途中参加歓迎、食べ物飲み物持ち込み可ですのでウンコマニアの方も「ウンコはちょっと…」という初めての方も奮ってご参加ください!

なおこの企画に場所代だけで1万円、お車代入れると5万ドルの私費を投じてるので、参加される方で内容にご満足いただけた方にはカンパをお願いすることをあらかじめご承知願います。拙僧ドミニコ会でもフランシスコ会でも反キリストでもない清貧なので数百円で十分ですが。

 

では、今回のお題を。

「ウィリアムは、結局何を解決したのか?」

 

14世紀でお待ちしております。

Nico