読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第3回天上天下唯我独奇書読書会開催のお知らせ

第3回天上天下唯我独奇書読書会開催のお知らせ

 

こんばんはNicoです。日曜昼、東京は本郷で第3回奇書会を開くことをここにお知らせします。第1回『匣の中の失楽』、第2回『アラビアの夜の種族』に継ぐ第三奇書は、これ(ら)だ!!

 

第3回天上天下唯我独奇書読書会

日時:2016年5月22日(日)11:00~14:00

場所:本郷三丁目本郷通りの喫茶店「BON ART」(11:00~12:00)

           本郷三丁目本郷通りの喫茶店「NIKKI」(12:00~14:00)

課題奇書:高橋源一郎

     『ジョン・レノン対火星人』(講談社文芸文庫ほか、発表1985年)

     『優雅で感傷的な日本野球』(河出文庫ほか、発表1988年)

 

初期高橋源一郎の、奇書と呼ぶには少し短いけれど、でもいずれ劣らぬ傑作を二本立てで。優雅で感傷的な奇書ファンの皆様、奮ってご参加ください。参加希望の方はTwitterで@bachelor_keatonにご連絡をどうぞ。

なお、読書会中にホールケーキを食べる場合があります。ホールケーキの持参はご遠慮ください。

 

(5月21日追記)

 当初は3時間すべて「NIKKI」で行う予定だったのですが、「NIKKI」は2時間制で日曜11時は開店準備中のため、開始から1時間は向かいの「ボンアート」を使う二本立てに変更しました。遅れて12時以降来られる場合は直接「NIKKI」にお越しください。「SUBARASHI NIHONNO SENSO」の誕生会は「NIKKI」で行います。

 あと、開催者特権のお題を出すの忘れていたのでここで。

 

  「このテーマなき断片小説のテーマは何か?」

 

 それでは明日お会いしましょう。